トップページ >  美白石鹸を成分で選ぶ >  美白成分「ビタミンC誘導体」石鹸

美白成分「ビタミンC誘導体」の効果まとめ

美白成分「ビタミンC誘導体」の効果まとめ

ビタミンC誘導体の美容への効果 美白成分ビタミンC誘導体・ビタミンCは、しみ改善効果があります。
そのため、しみ治療にはビタミンC配合の化粧水を処方する皮膚科もあるほどです。
ビタミンC誘導体の特徴をまとめてみました。

シミやくすみの改善効果

ビタミンC誘導体はビタミンCを元に作られた成分で、ビタミンCの持つ効果をそのままに肌への効果を高めたものとなります。

ビタミンC誘導体にはシミやくすみの原因となるメラニンを抑制する効果があるため、紫外線などによるシミやくすみを解消することが可能になります。

これはメラニンの活動を抑制するだけではなく、紫外線による活性酸素の生成も抑制することが出来るためで、ビタミンC誘導体を摂取していれば肌の状態を綺麗に保つことが出来ます。


シワやたるみの改善効果


ビタミンC誘導体はシワやたるみの原因となるコラーゲンの減少を食い止めることが出来る効果もあります。

コラーゲンは年齢と共に減少していき肌のハリを失う原因となりますが、ビタミンC誘導体を摂取することでコラーゲンの生成を促進する効果がありますので、少なくなったコラーゲンを増やすことが期待できます。

それと共にセラミドの合成も促進することが出来るので、肌のハリに必要な水分量を肌内部に閉じ込めることが可能になり、シワの原因やたるみの原因となる肌の衰えを防止することも出来ます。


ニキビ予防やニキビ解消効果


このビタミンCがニキビに良いといわれているのは、抗炎症作用と、皮脂分泌抑制作用にあります。過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まってしまってできたニキビも、ビタミンC誘導体を塗ることでよくなるといわれており、毛穴も引き締まるのです。

引用元:ニキビケアにおすすめ!ビタミンC誘導体とは?|スキンケア大学

肌を綺麗に保つためにはニキビケアもとても重要になり、ニキビが増えることによる肌の炎症やそれによる肌の傷みを防ぐことはとても重要となります。

ビタミンC誘導体にはニキビの原因となる皮脂の分泌を抑制することが出来る効果があり、皮脂の分泌量を適正に保つことでニキビのできにくい肌を維持することが可能になります。

それと共にビタミンCにはニキビによる肌の炎症を抑える炎症抑制効果もあるため、ニキビが出来ている場合にビタミンC誘導体を摂取することで、ニキビを軽減するとともに炎症も抑え、肌を綺麗な状態に改善することが可能になります。

ニキビは年齢問わずいつでも出来るものですし、食生活などでもできやすくなりますので、ビタミンC誘導体を意識して摂取すると良いでしょう。



アンチエイジング効果

年齢と共にどうしても肌年齢が上昇してしまい、それによる見た目の老化も気になってくるでしょう。

ビタミンC誘導体には肌の老化を抑えることが出来るアンチエイジング効果もあるため、肌の老化を防ぎ美肌効果を高めることが出来ます。

これはビタミンC誘導体が肌の活性酸素を取り除く効果が高い為で、肌に不必要な老廃物などを取り除くことが出来るためです。

肌内部で老廃物や活性酸素が増加することで肌はどんどん老いてきますので、それを防止できるビタミンC誘導体は美肌を維持するためにはとても重要なものとなります。

普通に生活するだけでも活性酸素はどんどん増えますので、それを取り除けることは老化防止に最適だと言えます。



水溶性と脂溶性の2つのビタミンC誘導体で効果アップ


ビタミンC誘導体には水溶性脂溶性の2種類のものがあり、それぞれに水に溶けやすい・脂に溶けやすいと言う性質があります。

その為2つのビタミンC誘導体を組み合わせて使用することで肌の質を気にすることなく油性肌でも乾燥肌でも関係なくその効果を得ることが出来ます。

そのためビタミンC誘導体の種類や違いを正しく知り、効果的に使用することで美肌効果をさらに高めることが可能になります。

本来ビタミンCは水に溶けやすく浸透するまでにその効果が薄れてしまう弱点がありましたが、ビタミンC誘導体にすることで肌に浸透しやすくなり浸透後にその効果を発揮させることが可能になりました。
その為美肌効果を余すところなく得ることが出来ます。



高い浸透性による効果の持続


ビタミンCをそのまま摂取してもその効果を満足に得ることは難しく、なかなか美肌効果を得ることが出来ません。

しかしビタミンC誘導体はビタミンCを肌に浸透しやすくしたものですので、肌の深層部にまで浸透しやすく、その効果を最大限に得ることが可能になります。

肌の奥深くまで浸透することにより自分では気づかなかった乾燥などを改善することも可能ですので、ビタミンC誘導体が持つ力は非常に高いものとなります。

浸透性の高さはそのまま肌の奥深くにその効果を与えることになる為高い効果を得ることが可能になるわけです。

ビタミンC誘導体入りの基礎化粧品のおすすめは?


ビタミンC誘導体は、さまざまな基礎化粧品に含まれています。

特に化粧水や美容液などに多く使われていますね。

また、洗顔料でもビタミンC誘導体を配合している製品があります。

特にニキビや毛穴の開きがある方におすすめしたい成分なので、ピーリング系の美白石鹸に配合されているとより効果を実感しやすくなるのではないでしょうか。

ここではビタミンC誘導体が配合されたおすすめの美白石鹸をご紹介します。

ビタミンC誘導体配合の洗顔料おすすめ2選


デルマQ2は、シリーズ累計183万本を突破している人気のピーリング洗顔ジェルです。

無添加で肌に優しいのに、角質はしっかり落としてくれるすぐれもの。

ビタミンC誘導体はもちろん、コラーゲンやセラミドなど、他にも欠かせない美容成分がたっぷり配合されています。
人気のトライアルセットでは、ピーリング後に化粧水と合わせて使うことでより美白成分の浸透を実感できます。

ビーグレン毛穴用は、毛穴ケアの代表格とされる泥系の洗顔料です。
洗浄力・美白効果どちらも高いと評判なようです。

汚れを吸着するクレイとビタミンC誘導体の相乗効果が透明肌に導く秘訣。

大人ニキビにもおすすめの成分構成となっています。

まとめ

いかがでしたか?
ここまで見てきたように、ビタミンC誘導体は美白に非常に効果的な成分です。

ぜひ普段のスキンケアに取り入れて、透明肌を目指してみてくださいね。


人気の美白石鹸ランキング

二十年ほいっぷを体験!

人気の二十年ほいっぷを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ
どろあわわを体験!

人気のどろあわわを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ