トップページ >  美白石鹸を成分で選ぶ >  ピーリング洗顔

ピーリング洗顔の種類・効果・使い方まとめ

ピーリング石鹸の効果 ピーリングは、古い角質をごっそり落とすことで肌をキレイにするだけではなく、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進することに大きな意味があります。
ターンオーバーを促進することは、すでにできてしまったシミを排出するのに効果が大きいです。
他にもピーリングのメリットはたくさんあります。ピーリング洗顔の方法や美肌効果を詳しくチェックしていきましょう。

ピーリング洗顔とは何か?

 ピーリング洗顔とは、顔に溜まってしまった古い角質を綺麗に落としていく洗顔です。スクラブ入りの洗顔料や、酵素洗顔などがそのピーリング洗顔と呼ばれているものです。

 種類も多く、ピーリング洗顔をインターネットで検索すると色々ヒットします。ピーリング洗顔を試してみたい人はまず口コミを読んで使い心地を調べるのも良いでしょう。



ピーリング洗顔の効果とは?

 「ピーリング洗顔は聞いたことがあるけれど、具体的にはどんな効果があるのかわからない」という方もいらっしゃるでしょう。そんな人のためにピーリング洗顔の効果についてご説明させていただきます。

 肌はだいたい1ヶ月で生まれ変わるようなサイクルになっています。生まれ変わることで古い角質が落ち、肌が健やかな状態を保つことが出来るのです。

 しかし、食生活が乱れていたり、睡眠不足が多いと肌の生まれ変わりが滞ることがあります。このような状態が続いてしまうと、ニキビが出来たり肌に古い角質が溜まってごわごわになってしまいます。

 ピーリング洗顔をすることで、肌のターンオーバーが促されるようになります。古い角質を綺麗に落とすことで、肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。

 肌がきちんと生まれ変われば、ニキビが出来にくくなり、毛穴の汚れも綺麗になって溜まりにくくなります。シミやシワの改善にも繋がります。

肌のターンオーバーが遅い人に最適



たとえばこんな症状の人です。
・擦り傷やかすり傷がなおるまで1週間かかる
・30・40代で白ニキビはボツポツできはじめた
・角栓のプツプツがよく溜まるようになった
・最近、加齢を感じるようになった

大人になるとターンオーバーの周期はどんどん長くなってきます。 10代のターンオーバーはだいたい20日です。 これが30代になると2倍の40日もかかってしまうようになり、 40代ではなんと3倍の60日になってしまうという調査結果があります。

ターンオーバーの周期が緩やかに増えていく分には問題ありません。それは自然なことです。 しかし、ターンオーバーの周期が急激なくなったり、 肌のコンディションがガサガサに崩れて使用ニキビだらけになってしまう状態になったならば、 まさにピーリング洗顔を試すときといえるでしょう。

ヒーリング石鹸は3種類あり

ヒーリング洗顔には肌の角質を溶かす酸が使われますが、 ピーリング石鹸に使われる酸の種類は3種類あります。

「グリコール酸」と「サリチル酸」と「硫黄」の三つです。 このうち、硫黄は最近ではほとんど売られていません。 唯一有名なのはビフナイトという塗り薬です。 硫黄は、ピーリングの中では最も弱い酸なのであまり人気がないのが現状です。

一番有名なのはサリチル酸でしょう。 10代のニキビケアでもニキビの CM にでもよく使われるのがこのサリチル酸ですが、 ヒーリング石鹸では効果があったりなかったりと、人によって効果がわかれます。 BHAと書かれているパッケージは、これに当たります。

最も効果的てピーリング石鹸で人気があるのは グリコール酸が使われているピーリング石鹸です。 パッケージに AHA書かれている商品はこれに当たりす。

この三つのうち、最もおすすめなのはグリコール酸です。 グリコール酸だけでは、肌がきつすぎる場合があるので 「グリコール酸に加えてサリチル酸も含まれているピーリング石鹸」が特におすすめです。

ピーリング洗顔の洗顔料の種類 スクラブ入り洗顔料

 ピーリング洗顔にはいくつか種類があります。
 スクラブ入りの洗顔料は、つぶつぶのスクラブが洗顔料の中に入っています。

 このスクラブが洗顔をしたときに肌の上で転がることで、肌の古い角質を削り取ってくれます。
 しかし、スクラブ入りの洗顔料は肌への刺激が強いことが多いです。
 細かい傷がつくことがありますので、敏感肌の方には向いていません。

 スクラブ入りの洗顔料は安価に手に入りやすいので、ドラッグストアなどで直ぐに手に入れることが出来ます。



ピーリング洗顔の洗顔料の種類 酵素洗顔料


 酵素洗顔料は、その名のとおりで酵素によって肌の表面の古い角質を落としてくれる洗顔料です。

 スクラブ入りの洗顔料とは違ってなめらかな泡で洗うことが出来ます。

 物理的なピーリングではないため、肌に傷をつくることはありません。

 ただし、洗顔後は肌が乾燥しやすくなるため直ぐに保湿をするようにしましょう。
 スクラブ入り洗顔料よりは値段が高めですが、それでも手に入れやすい値段です。

 初めてピーリング洗顔を考えている方にも向いています。



ヒーリング石鹸の効果的な使い方

ピーリング石鹸にはいくつか使い方の作法があります。 ターンオーバーを早めるというやり方なので、きちんと作法を守らないと肌荒れがひどくなってしまいます。

まず絶対に注意すべきことは肌に赤みがあったり、ニキビやかさぶたがひどすぎる場合は ピーリング石鹸をしないことです。

肌のコンディションがひどすぎない状態であれば、例えば白ニキビや老化を感じる程度であれば問題ありません。

ヒーリング石鹸の効果的な使い方は4つあります。

第1に、夜のお風呂で行ってください。ヒーリング洗顔は朝のシャンプー時に行うものではありません。ターンオーバーは、寝ている夜中に行われるので、朝やるのは効率が悪いです。 また、お風呂場で皮膚の角質が緩くなっている時に行うのが肌に負担が少なくて良いです。

第2に、ピーリング洗顔は、普通の洗顔のようにすぐに顔を洗い流してはいけません。 ピーリング石鹸でつけた泡を数分間肌につけておく状態でほっておく必要があります。お風呂場が相性が良いのはほって置いた状態でお風呂に入れっていられるからです。 ピーリング石鹸に入っている酸を、肌に染み込ませることで角質がボロボロ取れます。

第3に、ピーリング石鹸の頻度を自分でコントロールしてください。 ピーリング石鹸は、一時的に肌に負担がかかるので、 基本的に毎日やるものではありません。

一番初めにピーリング石鹸の効果で肌がツルツルになったことを体験してしまうと、 ついつい何回もやってしまいたくなりますが、これを繰り返すと乾燥肌になってしまうので注意してください。

頻度はよくわからない場合はまずは一週間に1回してみることをおすすめします。 翌日、肌がかさついたりヒリヒリがまだ残っている場合は、2週間~3週間に伸ばすのもアリです。

第4に、ピーリング石鹸行った後は、必ずしっかりと保湿してください。 ピーニング石鹸行ったとは乾燥しやすい状態なっているので化粧水を多めにつけることが大事です。ただし、美容液などの行為面の化粧水をつけると、肌が敏感な状態なので赤くなってしまうことがあります。ほとんど水に近い化粧水を薄めた状態のものを多めに肌に含ませるというのがベターです

ピーリング洗顔の注意点

 ピーリング洗顔をした後は、肌がとてもつるっとしていて気持ちが良いものです。

 しかし、古い角質を落とした状態になるので、肌はとても無防備です。
 肌が乾燥しやすくなっています。

 そのため、洗顔後には直ぐに肌を保湿する必要があります。

 化粧水や乳液、クリームなどを使って肌の水分が蒸発しないようにしましょう。

 初めて使う場合は、自分の肌との相性を確かめる必要があります。
 洗顔した後に肌がヒリヒリしたり赤くなった場合は直ぐに使用を中止して、皮膚科に診せに行きましょう。


こんな人にはピーリング洗顔!


 ピーリング洗顔を試してみたい方は、自分に合っているかどうかが気になりますよね?
 ピーリング洗顔が合っている人についてご紹介します。

 最近ずっと寝不足で、メイクをするときにファンデーションが上手くのらない方。

 これは恐らく肌に古い角質が溜まっているせいです。

 顔色が良くないのも、寝不足によって肌の血色が悪くなっているからでしょう。

 ニキビが出来やすくて、特に顔全体に出来る方。

 これは思春期ニキビと呼ばれるもので、皮脂量が上手くコントロール出来ておらず、過剰に皮脂が出てしまっているからです。

皮脂をさっぱりと落としたい場合にも、ピーリング洗顔は向いています。

しかし、大人ニキビのような乾燥から引き起こされるニキビの場合は、皮脂を落とし過ぎてしまうことがあるので注意してください。


ピーリング洗顔の選び方


ピーリングの主な目的は、角質を取り除いて肌を明るくキレイにすることです。

そこで比較するポイントは、洗顔成分と美白成分の良し悪しです。

洗顔成分が良いものでなければ汚れや角質は落とせません。
また、プラスで美白成分が配合されていればさらなるトーンアップ効果が期待できます。

洗顔成分と美白成分が優秀なピーリング洗顔をいくつかピックアップしてみました。
上記にある種類での選び方と合わせて参考にしてみてくださいね。


ピーリング洗顔石鹸のおすすめ3選

ハイドロキノンを配合した人気ナンバーワンのピーリング石鹸です。

ピーリング石鹸で有名なメーカー「サンソリット」が開発しています。

ピーリング成分であるAHA・BHAにハイドロキノンをプラスすることで、くすみへのアプローチをより強固なものにしました。

くすみ肌を透明肌にするためには最適な石鹸と言えるでしょう。

ハイドロキノン2%配合のシミ対策用ソープです。

輸入販売の商品ですが、最新の美容医療の理論から開発されており、医療機関でも販売されている洗顔石鹸であることから安心感がありますね。

まとめ


いかがでしたか?
ピーリング洗顔のメリットや自分に合う洗顔料の選び方がおわかりいただけたでしょうか。

ピーリングは、美白のために非常にメリットが大きなケアです。
特にメイクのりが悪い方、思春期ニキビにお悩みの方にはおすすめです。

自分にあった洗顔料を選んで、上手にピーリングを取り入れていきましょう。


人気の美白石鹸ランキング